自己紹介

自分の写真
1960年岐阜県生まれ。小説家です。著書一覧は「すずききいちろう」で検索してください。

2022年9月28日水曜日

2022年9月28日(水)神は苦難のあとには必ず好転を用意してくださる・NPO岐阜ダルクの定例会議

 2022年9月28日(水)神は苦難のあとには必ず好転を用意してくださる・NPO岐阜ダルクの定例会議

睡眠7:39朝シャワーをあびて朝一番で市民病院できのうの結果聞き。糖尿病の定期検査です。ラジオ体操はパス。手足の血流検査とか神経障害のテストは無事でした~ ほっとしますね。

薬物依存症リハビリテーションセンター岐阜ダルクの後援会の会議。
月に一度の会計チェックです。

現在、岐阜ダルクの財政は安定していて、後援会の仕事もほぼルーティンなチェックのみ。あと、スタッフから事業報告を受けてチェックをすること。事業としても安定しており、こちらのチェックもほぼルーティンなもの。

「俺がいる必要があるのか?」とはちょいちょい思うんですけど、いろいろ見てきて、結局のところ「組織が崩壊するのは金の流れが不透明」って鉄則を痛感している。

ただ、十年以上毎月NPO岐阜ダルクの活動計算書をチェックしてるとよそのNPOとか一般社団法人の活動計算書や財務内容が読めて、おおまかな活動内容がわかるようにはなってくる──って、岐阜ダルクより、俺の役に立ってるのか。

後援会の会議内容は部外秘なので詳細はパスね。

掲題は会議のときに遠山香施設長がしみじみと口にした言葉。これも委細はさしさわりがあるのでパスですが、本当に、実感ですね。神様は、本当にいろんなことをして、人間をお試しになるもんです。

薬物依存症リハビリテーションセンター・岐阜ダルクのブログ『今日もぐるぐる』へは下記。

http://darcblog.sblo.jp/

2022年9月26日月曜日

2022年9月26日(月)講座動画を編集しながらYouTuberはなぜアブラ汗が流れないのだろうかと毎回疑問におもう

 2022年9月26日(月)講座動画を編集しながらYouTuberはなぜアブラ汗が流れないのだろうかと毎回疑問におもう

☆鈴木輝一郎小説講座の講義動画の編集作業。

補助的に生中継配信をしているけれど、無駄な部分が多すぎる(それ以上に生中継はトラブルが多すぎて信用してない)んで、二度手間のようでも余剰部分をカットした講義動画を配信しなおしてます。その作業。まあ、大仕事です。

講義の雰囲気を出すために編集作業は最小限に抑えてますが、それでもかなりの回数を見返す。はっきりいって、どの受講生よりもいちばん講義を見返しているのは俺だ。

毎月、この作業をするたびに思うんだけど(ってか、たぶん先月も同じ話をした)、YouTuberの何が凄いかといって、彼らは自分で編集するんだよね? 自分の顔を何時間も観続けるのって、ものすげえ苦痛なんだが、よく耐えられるなあ、と。よほど自分が好きじゃないと難しいよね。

小説講座のPVは他に映すものがないから仕方なく自分の顔を出してる。バーチャルなものにする手もあるんだが、あのアイコンをつくるのはものすげえ手間がかかると聞いてるんで。ホレ、字幕つけることさえパスしてるぐらいだし。

ガマの油売りってあるじゃん。ガマが鏡に写ったオノレの姿に、とうとうたらりとアブラ汗を流す、ってアレね。毎月、講義動画を編集するたびに、こんな拷問を受けるんなら、その余録でアブラが流れ落ちないものか、っておもうよ。アブラが落ちるのは、もちろんウエストなんだけどさ。

テレビの電波がどこまできているかわからない。

テレビ電波チェッカー手配。

地上波だけが映らない故障が継続中。原因はいまだ不明。雨が降ると繋がらない場合と、テレビの横にあるブースター電源の接触不良とが複合しているらしい。これは電気屋さんにお願いしても「直らない」といわれたもの。まあ、新しいテレビを入れるのならともかく、接触不良だけだと工賃のみになるからたいした請求もできない、って事情だろうけどさ。

とりあえず、電波がどこまできているかわからないと対処のしようがない。UHFアンテナチェッカーの安いのがあったので手配して入荷待ち。




業務連絡(2022年9月26日記)鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ

 業務連絡(2022年9月26日記)鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ

2022年9月24日の講座動画および音声を一斉配信しました。確認してください。

2022年9月25日日曜日

2022年9月24日(土)今日の鈴木輝一郎小説講座は白のピンストライプジャケットに赤のポケットチーフ。

2022年9月24日(土)今日の鈴木輝一郎小説講座は白のピンストライプジャケットに赤のポケットチーフ。 
鈴木輝一郎小説講座クリア。
 ジャケットは白のピンストライプでポケットチーフは赤。ワイシャツは別注のボタンダウン。「軽井沢シャツ」というメーカーのものです。首まわり43センチで袖丈72、胸囲は90センチという体格で、シャツ選びには苦労しましたが、いまは安くオーダーできるのがありがたい。ほんとうは真紅が欲しいんですけど、それはまたいずれ。 
この日のゲストは奥山景布子さん。 
マシントラブルは少ない日──というか、アシスタントさんをお願いするようになってからマシントラブルは激減しましたね。アシスタントさんは現場の音声と、5〜6秒遅れて配信される音声の、両方を聞かなきゃならんので、それが大変だ、ということでしたが。

鈴木輝一郎 by desktop
 




2022年9月23日(金)腐女子同業者が鼻血吹くウイーン岐阜合唱団の男声楽屋

2022年9月23日(金)腐女子同業者が鼻血吹くウイーン岐阜合唱団の男声楽屋
ウイーン岐阜合唱団の本番でした。
モーツァルト『戴冠ミサ』
指揮 平光保
独唱 伴真由子 伴和子 加藤智 井上博嗣
管弦楽 ウイーン岐阜管弦楽団
サラマンカホール

合唱団は総勢60強。男声20人、女声40人と、いいバランス。
台風が近づき、かなりの強雨。
観客 定員700で350人入った。有料公演は強い。無料イベントでは「配布チケットの6割ぐらい」が相場。当日入場が増えるのは鈴木輝一郎小説講座公開講座ぐらい。

サラマンカホールは始めて。音響がいいとはきいていたが、ソロの返りの音が本当にいい。バロックを演奏するのにちょうどいいスケール。
ものすげえ立派なパイプオルガンがある。これならけっこう本気で宗教曲ができるんで、バッハとかヘンデルとかやらないかな。リクエストしてみよう。

いちばん心配したのは「本番に立てるか」ということ。まあ、いわゆる介護関係で、明日の予定が不透明な日々を送っているんで。

楽屋でウイングカラー(タキシードを着るときなどの、ネクタイの帯が見えるタイプのワイシャツね)に蝶ネクタイを締めるのに難儀しておられる方がいたので、後ろにまわって蝶ネクタイを締めるお手伝い。
しかし、70翁の後ろから60翁が鏡の前でウイングカラーに蝶ネクタイを締めてあげる姿って、わが腐女子知人たちがみたら鼻血を吹きそうな……鏡をみてあほなことをおもいました。

コロナの関係で打ち上げなし。演奏後解散。翌日は鈴木輝一郎小説講座の収録で朝早いので、熱い風呂に入ってサクっと就寝。




2022年9月21日水曜日

2022年9月21日(水)いまどき高校の同窓会名簿なんて誰の何のために作るんだろう

2022年9月21日(水)いまどき高校の同窓会名簿なんて誰の何のために作るんだろう

睡眠8:45時間ラジオ体操イチニ♪ がっつり寝ると仕事ははかどる。

台風が通過したんで、溜まった洗濯物。洗濯洗濯~

鈴木輝一郎小説講座の準備。
レジュメの準備。ゲスト奥山景布子さんのフリップづくり類。
業務連絡のフリップづくり。背後のホワイトボードの掲示フリップづくり。
機材類の準備。PCのOS更新(これがけっこう時間かかる)。ビデオカメラのバッテリーチェックとデータのフォーマット。
アシスタントさんへのリマインダ。「正常に生中継が配信されているかどうか」をひたすらモニターするだけの超絶単調なアシストなんだが、やってもらう鈴木側としては無茶苦茶助かる。受講生との会話だけに集中できるのは心底ありがたいっす。時節柄、感染症による急欠があるので、そこが怖いところではある。

You Tubeのラジオ、どんどんアクセス数が下がってる。これは企画の問題かなあと思ってポッドキャストのアクセスをチェックしたら、こちらはアクセス数が増えてる。アクセスがそちらに移行してるのかな。音声だけでCMが入らないんなら、iPhoneでダウンロードしたほうがいいからねえ。
まあ、You Tubeで音声だけの配信をすることに無理はあるわけなんだが、もうちょっとなんか企画を考えます。

岐阜県立大垣東高同窓会から「同窓会名簿をつくるのでデータ確認を」ってハガキがきて、すこしびっくりした。俺は個人情報は丸出しなのでどうでもいいんだが、こんな昭和な…… 同窓会名簿って、誰にどんな需要があるんだろう。これはスマホからデータ更新。
ちなみに何年か前に同窓会に顔を出したら、そこそこ親しかった同級生に「たまにはうちに来ない?」と声をかけられ、足を運んだら「例のセールス(流通してる品質がいいけど流通方法がアレなアレね)」でしたな。「お前、そんなにきれいに洗脳されて」なんて感慨でしみじみしましたねえ。

佐藤誠一郎『あなたの小説にはたくらみがない』(新潮新書)読了。感想。新潮社の超ベテラン文芸編集者による小説のハウツー本です。新潮社が十年ぐらい前から小説講座をやっていて、佐藤さんがそこの講師をやっていて、レジュメをまとめたものの由。わかりやすく解説してあります。ぼくは教え方がうまくないんで、参考になります。

竹本アイラ『オンラインでは目を見て話すな』(三笠書房)読了、感想。これは収穫。プロのアナウンサーによる、オンライで講師をやる人向けの本。「俺がふだん気を遣っているのは大きく間違ってない」と確認できました。


2022年9月16日金曜日

2022年9月16日(金)『戴冠ミサ』の本番まで1週間だが無事に乗れるんだろうか

2022年9月16日(金)『戴冠ミサ』の本番まで1週間だが無事に乗れるんだろうか

睡眠7:42時間ラジオ体操類はパス。

amazonの領収書入力2月と3月ぶん

You Tubeチャンネルのアクセスチェック。イントロで20秒ガイドを入れただけで一気に離脱される。本当にYou Tubeの視聴者は容赦ないっす。

ポッドキャスト、1本収録したのでアップロード。

鈴木輝一郎小説講座の受講生の提出原稿の目通し。「そこそこ面白いかも」と思って読み進めたら、後半が途切れていた……これは「送り直すように」と連絡。

昼からは自分の原稿の清書。

夜はウイーン岐阜合唱団の練習。モーツァルト『戴冠ミサ』を歌うの。本番は来週金曜日。オケとパイプオルガンの伴奏だぜぇ。パートはテナーです。今年の5月にチラシをみかけて申し込んで現在にいたってます。合気道をやめてから、「外に出て人と会う趣味」ってのがなかったんで、とりあえず始めたもの。

演奏するのは『戴冠ミサ』のほかにもう一曲、邦楽の合唱曲のメドレーがあるんだが、こちらは諦めた。飛び出したり、ピアノとフォルテを間違えなければそれでいい。なんといってもマスクをつけて歌うんだから、口パクでもまったくわからない。「全部を完璧にやるのを諦めて、歌えないところは口パク、ただしためらわず堂々と。どうせ観客には俺の声はわからない」って割り切ってしまえば、まあ、なんとかなる。

しかし20代ってのは凄いもので、40年前に日本大学合唱団で歌った『戴冠ミサ』が、音取りMP3をそこそこ繰り返し聞いてると、ちゃんと思い出せる。当たり前だが40年前に歌えなかった「Credo(いわゆる使徒信条・ニケア信条です)」のフーガの部分は、やっぱり歌えない。ルーテル教会の礼拝式文はカトリックとだいたい同じなんで、「キリエ」とか「グロリア」がラテン語で書いてあっても意味がわかるのが40年前と違うところだな。なんの役にも立たないけれど、使徒信条をラテン語で暗唱できます。

あと一週間。まあ、何があってもおかしくない毎日を送っているのは相変わらず。ちゃんと無事に舞台に立てるといいなあ。歌えるかどうかってレベルのことは言ってない。無事ならそれでいい。

https://www.wiengifu.org/

鈴木輝一郎 by desktop

2022年9月15日木曜日

2022年9月15日(木)やっとこさ信徒説教の講義に目を通しておお!

2022年9月15日(木)やっとこさ信徒説教の講義に目を通しておお!

睡眠7:56時間ラジオ体操イチニ♪スクワット50回腹筋ローラー10回。

信徒説教講座2022年9月7日の講義をやっとこさ視聴。ルーテル教会の信徒説教者の演習です。99匹の羊の話。今回演習をするSさんは長年信徒説教をやってきた人。「だいたいの骨子をつくり、あとは会衆をみて、深掘りするか、わかりやすく説明するかを決めます」って方針に、おおおおーっ、っという感じ。現場合わせなんて技は、一朝一夕ではできん。

次作の長編の段取りとか各種の勉強とか、まあ、今日は公開できない仕事ばかり。

鈴木輝一郎小説講座の講義レジュメづくり。
作品講評4,5のレジュメができた。来週は異様に忙しいので、今日の予定がだいたいクリアできてほっとしたよ。

薬物依存症リハビリテーションセンター・岐阜ダルクの支援者のかたからお預かりしている寄付金の入力と入金通知票の転送。

まあ、地味ないちにちっす。

鈴木輝一郎 by desktop


2022年9月14日水曜日

2022年9月14日(水)介護職の人はどんな魔法を使っているのか

 2022年9月14日(水)介護職の人はどんな魔法を使っているのか

睡眠7:52時間ラジオ体操イチニ♪スクワット50回腹筋ローラー10回。

名もなき介護。介護職の人はどんな魔法を使っているのか。
いかに逆行トイレトレーニングをするかというのが現状の課題。
ケアマネさんと連絡をとりあいながら、デイケア用のカバンに紙パンツ&紙パッドを忍ばせる作戦をとったんだが、出掛けにわざわざカバンの中身をチェックして「わたしはこんなものは要らん」と拒否って置いてゆこうとする。厳しく言うと面倒なので「そうか」と放置したんだが、デイケアさんが迎えにきたときに持っていったことが判明。

介護職の人は、いったいどんな魔法を使って説得したんだろう。すごいよ。

ルーテル教会信徒説教講座の質問送信。
今月は第一と第二の水曜。先週の講座もまだ聴いていないのに、もう今週だよ。昨日、テキストが送られてきたので、とりあえず目を通す。いくつか質問事項があったので整理して送信。

自分の原稿。
手書きの下書きの続き。下書きの字が汚すぎて昨日書いたところが読めなかったんだが、「読めないところは忘れたところで、捨てて構わない箇所だ」と気づいて続きを書いてます。

鈴木輝一郎小説講座の講義の準備。
作品講評なんだが、過去のメールのやりとりをみて「あらまあ」と判明したりとか。ここらへんは非公開の部分なので詳細はパスですが、過去メールをチェックすることで著者のかかえる問題などが洗い出せることはあります。

amazonプライムで「刑事ジョンルーサー」が始まったんで見始めました。いやぁ、イドリス・エルバ、次のボンドの候補になるだけあって、セクシーだなあ。

鈴木輝一郎 by desktop

2022年9月13日火曜日

2022年9月13日(火)自分用のメモのいちにちです

2022年9月13日(火)自分用のメモのいちにちです
睡眠7:38時間、寝坊&朝のゴミ出しに追われてラジオ体操パス。

ポッドキャスト2本アップロード。あいかわらず動きは鈍いっす。You Tubeとポッドキャストを並行して配信してます。ポッドキャストはYou Tubeの1割ぐらい。小説とYou Tubeの導線の低さは承知してますが、なかなか「これ」というわけにはいきませんな。

『本の雑誌』2022年10月号来着。今月も無事「三角窓口」採用されました。

鈴木輝一郎小説講座講義のレジュメづくり講評1、2。内容についての詳細はパス。

自分の原稿。手書きで本稿に着手。

夜はアルコール依存症の自助グループに出席の予定。

『シーパワー 海上権力と戦艦の歴史』観了、感想。Netflixのドキュメンタリーです。 戦艦から空母、原子力潜水艦までのミニシリーズ。

『脅威の巨大爆弾』観了、感想。 amazonプライムのドキュメンタリーです。通常兵器の現状ルポ。

『エイジ・オブ・バトルタンク』観了、感想。Netflixのドキュメンタリーです。戦車の歴史。初期の戦車がまるでハリボテでびっくりしました。

古野まほろ『警察用語の基礎知識』(幻冬舎新書)読了、感想。これは超収穫、というか必読。同氏の警察解説書のいちばん基本になる本。警察情報のアップデートのために読んだ。これ一冊で警察の概略を網羅しているけれど、刑事訴訟法などの基礎知識は必要。


2022年9月12日月曜日

2022年9月12日(月)似鳥鶏『小説の小説』は超・純文学で必読だよ諸君

2022年9月12日(月)似鳥鶏『小説の小説』は超・純文学で必読だよ諸君

睡眠8:04時間。きのうブロチゾラムを1錠飲んだらハングオーバーで頭が働かんよ。

今朝の名も無い介護はデイケアの送り出し。時間通りに準備させるのがかなり大変なんだ。これだけでぐったりくるよ。

鈴木輝一郎小説講座の講座通信の編集と一斉配信。
事務局と新規受講生の配信名簿についての打ち合わせ。

昼食はミスドで軽く済ませているんだが、となりのテーブルのカップル(たぶん40代)がドーナツバイキングをはじめてびっくりした。ドーナツバイキングだせ? こちらは2つとコーヒーで腹いっぱいなのに。

江戸川乱歩賞・推理作家協会協会賞受賞式の入場券の手配。去年の桃野雑派君、今年の逸木裕君と、受講生が2年続けて表彰されるんだから、鈴木輝一郎小説講座って凄いぜ。生徒が凄いんだが。誰も褒めてくれないから自分で褒める。

似鳥鶏『小説の小説』(2022/9/2 KADOKAWA)読了、感想。これは超超超超超超収穫。この数年で読んだ推理小説では一番かも。実験小説短編集です。「文学」を「文章でする芸術」とするなら、まさに文章表現の実験という作品集。これって本来、純文学の仕事ではないか? 圧巻は収録作「無小説」。すべてを古典の引用で(引用元は脚注に明記してある)書き上げた短編。もう、おおおおおお~って感動するよ。矛盾なくコピペするのもさることながら、かきあつめて貼り合わせると名文になっているのが凄い。ぜったいにおすすめ。

業務連絡(2022年9月12日記)鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ

 業務連絡(2022年9月12日記)鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ

2022年9月24日の講座通信を一斉配信しました。確認してください。

2022年9月7日水曜日

2022年9月7日(水)こまごまとせわしないけど日常が戻ってきたよ

2022年9月7日(水)こまごまとせわしないけど日常が戻ってきたよ

睡眠7:42ラジオ体操イチニ♪腹筋ローラー10回スクワット50回
推理作家協会フェスティバルから帰ってきて日常が戻ってます。また地味な日々がやってきた。

朝7時に起床。名もなき介護でデイケアへの送り出し。これがいちばん手間がかかる。晴れたので洗濯。

ルーティンな仕事は、鈴木輝一郎小説講座の受講生からのメールのレスポンス。けっこう溜まってました。

あと、下書きした自分の原稿の長編の清書。原稿の手書きの下書き、紛失に備えて写真撮ってるんだけどさ。いまのスマホ、頼んでもいないのに「文字起こしします」と言ってきて、しかもB5方眼紙にびっしり書いた原稿の「ここを読み込みました」とハイライトしたのが1行…

8月の講座の西尾潤さんのインタビュー、一般公開部分の編集作業をすませてアップロード。これは西尾さんの許諾待ち。

9月の鈴木輝一郎小説講座は奥山景布子さん。その打ち合わせのメール。

いま午後7時23分。これから晩飯食ってポッドキャストの収録をする予定。働き者だよ、俺は。

今日は「当たり」の読書が多くて、ちょこっと嬉しい。

2022年9月6日大村大次郎『脱税の世界史』読了、感想。超超収穫。タイトル通り、分かりやすく解説された新書です

2022年9月6日五十嵐大『エフィラは泳ぎ出せない』読了。地に足が着いた感じのミステリです。


2022年9月1日木曜日

2022年9月1日(木)泣く子と落雷と低気圧には勝てない

2022年9月1日(木)泣く子と落雷と低気圧には勝てない
睡眠7:05ラジオ体操イチニ♪ ものすげえ起きるのがきつかったんだが、なんだろうとおもったら低気圧がすごいことになっていた。──っていうか、きのうは仕事しすぎ。
ポッドキャストを1本アップロードして配信設定。それにしても、ちょっと休んだだけですぐにストックがなくなる。

財布に溜めた領収書をExcelに入力。雷注意報が出ていたので、いったんデスクトップの火を落としてコンセントを抜く。一度、落雷でマザーボードを焼いたことがあるからね。

かかりつけの耳鼻科へ。睡眠無呼吸症候群の定期検査です。数値は異常なし。平均睡眠時間7時間。

出先でランチとりながら下書きしてある自分の原稿をPCで清書。下書きとか音読チェックとかせずにいきなり完成の本稿が書けるようになれば人生かわったかも、とは、いつも思う。
ただまあ「方眼紙に手書き」だと場所を選ばないし電池切れの心配もないので、トラブルには強いかなあ。

で、ものすげえ落雷と豪雨。この時点で午後の書斎での仕事はあきらめ、出先でノートPCで鈴木輝一郎小説講座のメールのレスポンスを片っ端から。

趣味の読書は、カスのような本(これは主観で、本には罪はない)を片っ端から読んで捨ててゆく作業。きのう『銀河英雄伝説外伝』を読んでしまったので、「まあまあ面白い本」でもハズレにみえてしまう。そういう運まわりってあるよなあ。

今日のまとめにこれを書いているのは午後4時半。この時点でまったく頭が働かないので、今日は仕事をあがる。ポッドキャストのスクリプトは何本か書いてあるので、その収録だけ済ませて、早く寝よう。

鈴木輝一郎 by desktop

鈴木輝一郎の著書のお取り寄せは下記から