自己紹介

自分の写真
1960年岐阜県生まれ。小説家です。著書一覧は「すずききいちろう」で検索してください。

2022年4月25日月曜日

2021年度の鈴木輝一郎小説講座の受講生実績が確定しました。

2022年4月25日2021年度の鈴木輝一郎小説講座の受講生実績が確定しました。 受賞&デビュー1名、予選通過者15名。 受講生、よく頑張りました。 鈴木輝一郎 by desktop @@@@@@@@@@@ 2021年度鈴木輝一郎小説講座受講生実績 受賞&デビュー 1名 受賞 1名  2021年第67回江戸川乱歩賞(日本推理作家協会&講談社)桃野雑派『老虎残夢』 予選通過者 15名 第67回江戸川乱歩賞 3名 2021年集英社ノベル大賞 2名 第18回ミステリーズ新人賞 1名 2021年GA文庫大賞 1名 第16回小説現代新人賞 4名 第13回小説野性時代新人賞 2名 第5回大藪春彦新人賞 1名 第37回太宰治賞 1名 本講座からの過去の受賞者 第67回江戸川乱歩賞(日本推理作家協会&講談社)桃野雑派 第9回ポプラ社小説新人賞奨励賞(ポプラ社)鷹山悠 第5回歴史・時代小説大賞奨励賞(アルファポリス) 高辻穣太郎 第7回New-Generationアイリス少女小説大賞銅賞(一迅社) みおさん 2017年スニーカー文庫《俺のラノベ》コンテスト特別賞(KADOKAWA) 小野寺広目天 第5回角川つばさ文庫小説賞金賞(KADOKAWA) 大空なつき 第18回エンターブレインエンタメ大賞ビーズログ部門特別賞(KADOKAWA) 松村亜紀 第36回横溝正史ミステリ大賞(KADOKAWA) 逸木裕 第8回GA文庫大賞後期奨励賞(SBクリエイティブ) 徒埜けんしん 第2回富士見ラノベ文芸賞審査員特別賞(KADOKAWA) 桜月あきら 第1回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀賞(原書房) 水生大海 第87回オール讀物新人賞(文藝春秋) 奥山景布子 第37回新田次郎文学賞 奥山景布子  過去の選外デビュー 2020年 藍沢今日『犬の張子をもつ怪物』(宝島社) 2017年 田中静人『陽気な死体は、 ぼくの知らない空を見ていた』(宝島社) 2017年 綾見洋介『小さいそれがいるところ』(宝島社) 2016年 邑上主水『強くてニューゲーム!』(アルファポリス) 2011年 竹林綾人『少女と移動図書館』(集英社) 過去の実績 2021年度デビュー&受賞1名 予選通過者15名 2020年度デビュー3名予選通過者20名 2019年度受賞3名予選通過27名 2018年度予選通過10名 2017年度デビュー3名受賞1名予選通過33名 2016年度デビュー4名受賞3名予選通過21名 2015年度受賞2名予選通過23名。

2022年4月16日土曜日

2022年4月16日佐野英誠『ゲーム依存から子どもを取り戻す』読了、感想。

 2022年4月16日佐野英誠『ゲーム依存から子どもを取り戻す』扶桑社2021年8月10日読了、感想。収穫。新書です。10代のゲーム依存の現状とリハビリについて書かれた啓蒙書です。基本、薬物やアルコールなどの依存症治療と同じですが、自助努力を前面に押し出していることが特徴。比較的軽度の依存には効果はある模様。


2022年4月13日水曜日

2022年4月12日チャウ・シンチー『カンフーハッスル』は想像力への挑戦だ

 2022年4月12日チャウ・シンチー『カンフーハッスル』は想像力への挑戦だ

チャウ・シンチー『カンフーハッスル』観了、感想。これは超超超超超収穫。2004年のカンフー映画。先日観た『ドライブ・マイ・カー』とは対極にある作品。アクションコメディです。スカッと飽きさせない。ストーリーはシンプルで、ものすげえくだらない。「冴えないけれど実は武術の達人」って着想も、限界をすぎると新しいっす。よくここまで冴えない風貌の俳優を集めてきたもんだというのがすごい。

ゴールデングローブ賞とかオスカーにノミネートされたそうで、とても納得できます。

2004年なので、CGやワイヤーアクションも、そう違和感なくみられる。どんなものでも映像化できるということは、どこまで想像できるかという問題なんだなあと痛感しますな。

amazon primeだと299円。ぼくはNetflixで観ました。おすすめです。

https://www.netflix.com/jp/title/70020728


2022年4月12日火曜日

2022年4月10日『ドライブ・マイ・カー』は純文学映画だったぜ

 2022年4月10日『ドライブ・マイ・カー』は純文学映画だったぜ

2022年4月10日西島秀俊『ドライブ・マイ・カー インターナショナル版』観了。感想。これは超超超収穫。芸術系の映画です。村上春樹の原作がものすげえよかったんで観た。「あんなシンプルな話をどうやって映像化するんだ?」という興味から観た。村上春樹の小説の雰囲気、出てます。2時間58分という長い映画で、たたみかけるアクションシーンとは無縁のものですが、前編にわたる緊張感が張り詰めていて、時間を忘れます。観たあと、ぐったり疲れるので、そのつもりで。

amazon primeだとレンタルで500円。下記から

https://amzn.to/3jvFUg8

2022年4月6日水曜日

2022年4月5日キアヌ・リーブスは痩せたセガールだった

 2022年4月5日キアヌ・リーブスは痩せたセガールだった

キアヌ・リーブス『ジョン・ウィック』観了、感想。これは収穫。アクション映画です。

シリーズ1作めです。名作として知られてるんですが、「そこまで凄いとは思わないけれど、シンプルなストーリーで100分はあっという間」でした。予断をもってみるとこういうことになる。遠い昔のスティーブン・セガール『グリマーマン』のような、「主人公は本当は凄い奴だけど知られていない。主人公は圧倒的に強い」って設定。

amazonで見放題中。

http://johnwick.jp/first/


鈴木輝一郎の著書のお取り寄せは下記から