自己紹介

自分の写真
1960年岐阜県生まれ。小説家です。著書一覧は「すずききいちろう」で検索してください。

2022年7月29日金曜日

2022年7月29日(金)小説に関しては新しい酒も古い革袋に入れてOKだぜ『プロジェクト・ヘイル・メアリー』

 2022年7月29日(金)小説に関しては新しい酒も古い革袋に入れてOKだぜ『プロジェクト・ヘイル・メアリー』

睡眠7:30ラジオ体操イチニ♪スクワット50回

自分の原稿本文。ラフを組み終えたので本文パコパコ。下書きせずにパコパコ入力すると、日本語のおかしいところがけっこう出てくる。

『プロジェクト・ヘイル・メアリー』下巻にとりかかったんだが、面白くて途中でやめられず、仕事を放り出して一気に読む。面白かった!

アンディ・ウィアー『プロジェクト・ヘイル・メアリー』早川書房 (2021/12/16)読了、感想。これは超超超超超収穫。面白かったぁ!
仕事ほうりだして熱中して読んだの、久しぶりだぜ。宇宙SFです。ストーリーはシンプル。地球を救うために宇宙に行く話+ファーストコンタクトネタね。
昔っからあるストーリー(そういえばこの著者の『火星の人』もまんま『ロビンソン・クルーソー』だったなあ)なんだけど、ディテールが圧倒的。目覚めてストップウォッチで重力加速度計算するところから引き込まれました。
小説に関しては新しい酒も古い革袋に入れてOKですな。


鈴木輝一郎の著書のお取り寄せは下記から