自己紹介

自分の写真
1960年岐阜県生まれ。小説家です。著書一覧は「すずききいちろう」で検索してください。

2021年10月8日金曜日

2021年10月8日17時16分仕事しすぎの金曜日

 2021年10月8日17時16分仕事しすぎの金曜日

睡眠8.0時間でラジオ体操イチニ♪


次作の歴史小説執筆。

枠組みの変更が必要だと判断したのでエクセルに枠出し。テーマと枚数と史実を並べて割り振ってゆく作業ね。


音声日記更新。

ポッドキャストは休止し、You Tubeの音声日記に一本化することにした。

いままでPodcastとYou Tubeの2方向で配信していたけれど「別に2方向で配信する必要はない」と判断したので。You Tube音声配信なら、ほぼ毎日更新が可能なので、そちらに集中しよう、ってことです。

それにともない、Podcastの告知の自動投下を削除。


鈴木輝一郎小説講座のPVの編集とアップロード

9月のゲストのPVの編集が後手にまわっていたけど、ようやく連結してアップロードし、公開許諾を得る作業ね。


鈴木輝一郎小説講座10月の講座通信の編集作業

講評の日程調整は済んでいるので、生中継の枠を組み、時間割りを決め、作品講評のあらすじを編集する作業。

今回の受講生は「急欠の可能性あり」と連絡を受けている人がいるので、緊急の穴埋め講義の準備。


同業者知人が「推理作家協会に入る」とのこと。その入会の手配。

知人の理事に推薦理事のお願いをし、事務局に入会申し込み書の手配をし、同業者知人に「推理作家協会入会までの流れ」ってフォームを送信。

コロナの関係で懇親会などがなく、推理作家協会に入るメリットがなかったんで、一時的に入会のお誘いをやめていたんだが、すこしずつ日常が戻ってきた、かなあ。


新刊『何がなんでも長編小説が書きたい!』の新刊イベントの準備。11月末発売だからね。とりあえず会場の打診とゲストの打診。このイベントが決まると、他のキャンペーン類が動きだす。ゲストの方は快諾をいただいて日程の仮押さえ。もうひとりお願いしたいところなので、これは日程が確定したらお願いするつもり。


鈴木輝一郎小説講座の受講生のメールへのレスポンスを何通か。


これから夕食。音声日記の録音をして、夜はNetflixのドラマを観る予定。


んー……睡眠時間をたっぷりとるほうが、仕事は進む。



鈴木輝一郎の著書のお取り寄せは下記から