自己紹介

自分の写真
1960年岐阜県生まれ。小説家です。著書一覧は「すずききいちろう」で検索してください。

2022年4月13日水曜日

2022年4月12日チャウ・シンチー『カンフーハッスル』は想像力への挑戦だ

 2022年4月12日チャウ・シンチー『カンフーハッスル』は想像力への挑戦だ

チャウ・シンチー『カンフーハッスル』観了、感想。これは超超超超超収穫。2004年のカンフー映画。先日観た『ドライブ・マイ・カー』とは対極にある作品。アクションコメディです。スカッと飽きさせない。ストーリーはシンプルで、ものすげえくだらない。「冴えないけれど実は武術の達人」って着想も、限界をすぎると新しいっす。よくここまで冴えない風貌の俳優を集めてきたもんだというのがすごい。

ゴールデングローブ賞とかオスカーにノミネートされたそうで、とても納得できます。

2004年なので、CGやワイヤーアクションも、そう違和感なくみられる。どんなものでも映像化できるということは、どこまで想像できるかという問題なんだなあと痛感しますな。

amazon primeだと299円。ぼくはNetflixで観ました。おすすめです。

https://www.netflix.com/jp/title/70020728


鈴木輝一郎の著書のお取り寄せは下記から