自己紹介

自分の写真
1960年岐阜県生まれ。小説家です。著書一覧は「すずききいちろう」で検索してください。

2022年10月6日木曜日

2022年10月6日(木)コンプラのやかましい時代なればこそ罵倒叱責がご褒美芸のみりちゃむ&錦鯉渡辺の切れ味

2022年10月6日(木)コンプラのやかましい時代なればこそ罵倒叱責がご褒美芸のみりちゃむ&錦鯉渡辺の切れ味
睡眠7:42時間ラジオ体操イチニ♪

名も無い介護。
お久しぶりの親族が来てあれこれやってゆくのを何も言わずに黙ってみている作業。
そんなに上げ膳据え膳してたら認知が一気に進むじゃねえかと思っても、やってる本人は気持ちいいんだろう。介護とは誰のためのものなのか、よく考える。
パジャマのままゴロゴロしているので「着替えて部屋着でゴロゴロし、カーテンを明けて『いまは昼寝しているのだ』と自覚するように」と伝える。規則正しい生活と社会性が人として必須なのは、岐阜ダルクでボランティアやって教えられた。まさか介護で役立つとは想像してなかったぜ。

鈴木輝一郎小説講座。
メールのレスポンスをどさどさと。作品講評をどさどさと。新受講生の配信手配をどさどさと。退会受講生の配信停止の手配をどさどさと。

外で昼食をとりながら自分の原稿。
ものすげえイビキが聞こえてきたので、周囲を見回すと、隣の席の推定40代のかなりの美女が起床したまま鼻を鳴らしてた。気になって原稿に集中できねえよ。
これがおっさんのイビキなら気にならないんだが。「美女は起きたまま鼻を鳴らしちゃいかんのかよ」って責められたら返す言葉もないが。

コンプラのやかましい時代なればこそ罵倒叱責がご褒美芸のみりちゃむ&錦鯉渡辺の切れ味
うっかりYou Tubeで罵倒ギャルみりちゃむと錦鯉・渡辺のコラボを観たらやめられない……
この口喧嘩キャラのみりちゃむ、って女性の頭の回転が凄い! コンプラのやかましい時代に、「罵倒されるのがご褒美」ちう展開を開発したのも凄いが、欠かさず拾ってゆく彼女も凄い。ええもん観させてもらったよ。

鈴木輝一郎 by desktop

2022年10月5日水曜日

2022年10月5日(水)年下の知人の訃報とかもろもろ雑記

 2022年10月5日(水)年下の知人の訃報とかもろもろ雑記

睡眠8:36ラジオ体操イチニ♪ まだ身体が重い。

まだまだ続く名もなき介護テレビ編。
テレビの地上波がまた映らなくなったのでヤマダデンキに電話して来てもらうことに。
──って連絡をしたら、また復活した。
とりあえずヤマダデンキさんが再訪。アナログ混合器を経由していたものを、とばしてデジタル混合器に直結。アナログと干渉していたらしい。

鈴木輝一郎小説講座。
受講生からのメールへのレスポンスを何本か。あと作品講評。
11月講評の人選つづき。

ルーテル教会信徒説教講義。
なんとか時間がとれたので大垣教会に行き、教会員#さんと二人。大垣教会の教会員@さんと岐阜教会%さんと、講師の渡邉克博牧師はそれぞれ自宅からリモート。今日は重い皮膚病の箇所ね。

自分の原稿。
ようやく切り口が見つかって手書きで下書き。

津原泰水さんの訃報。
今朝、連絡をうけてびっくりした。58歳、かぁ。
山村正夫先生が青山学院大学のミステリー研究会の顧問をやっていた時代の教え子で、あのグループでは菊地秀行さんや北原尚彦さんがいる。ぼくより何年か先輩になる。
山村先生の同門会(毎年、忘年会をやったんだ)で初めて会ったとき、「この業界にはこんな天才がいるのか」と衝撃を受けたのを、いまでも覚えてる。

鈴木輝一郎 by desktop


2022年10月4日火曜日

2022年10月4日(火)「すらすら書けるのにまったく予選を通らない病」って病識がないんだよね

 2022年10月4日(火)「すらすら書けるのにまったく予選を通らない病」って病識がないんだよね

睡眠7:36ラジオ体操イチニ♪ ようやく日常が戻ってきた感じかなあ。

オードトワレ「サムライ」が届き、ひさしぶりに喉元に1プッシュしたら、やっぱりけっこう匂いがきつい。ウエストまわりに噴霧するぐらいでちょうどいいかな。

名もなき介護。テレビアンテナ修理。ヤマダデンキ経由で専門のアンテナ屋さんがきた。
ブースターの問題で、ブースター調整でとりあえずクリア。ただし屋内配線が古く、経年劣化の可能性があるんで、症状が再発したら引込線からやりなおすよん、とのこと。
なんでこれが名もなき介護かというか。俺はまったくテレビを観ないからなんだ。

薬物依存症リハビリテーションセンター・岐阜ダルク、ご寄付をいただいた支援者への御礼状書き。これは徳弘浩隆・岐阜ダルク後援会長名義のもの。
書き上げて岐阜ダルクと徳弘会長へ転送。

カレー沢薫『生き恥ダイアリー』読了、感想。超超超超収穫。全編下ネタばかりのエッセイです。不勉強でこの著者の名前の読み方を知らなかった……
もう、むちゃくちゃ面白かった。『漫画ゴラク』連載のエッセイとのことで、「エロか金かバイオレンス」という、実に昭和の香りが漂うんだ。オヤジ向けのものです、念のため。

アニメ『ハコヅメ』シーズン1観了、感想。これは超超収穫でした。新人&凄腕交番女警の警察日常系のもの。テンポがいいし、ディテールも丁寧。こんな質の高い作品があるんだなあ。アマゾンプライムとNetflixで見放題。

鈴木輝一郎小説講座。
11月の作品講評日程確認の回答がぼちぼち来ているので整理。提出された原稿の目通し。
「すらすら書けるのにまったく予選を通らない病」というケースにどう対応したらいいものか(ってか、そもそも自覚することが困難なんだ、これ)思案中。

自分の原稿。
まるで進んでいなかったんだが、ようやく切り口が見つかったので整理。

夜はアルコール依存症自助グループのミーティングに出席の予定。



2022年10月3日月曜日

2022年10月3日(月)加齢臭対策のサムライとか睡眠時無呼吸症候群とか

 2022年10月3日(月)加齢臭対策のサムライとか睡眠時無呼吸症候群とか

睡眠6:55ラジオ体操忘れた。

鈴木輝一郎小説講座の講座仕事に追われる日

講座通信の編集作業。
10月講評の準備と11月講評の人選。この人選作業が意外と手間を食います。講評を辞退する受講生もけっこういます。

睡眠時無呼吸症候群の定期検査。
耳鼻科の検査です。医師は典型的なフロー型ビジネス(単発型ビジネスモデル)で、経営の安定にはストック型ビジネス(継続収入型ビジネスモデル)にするのが不可欠なわけなんだけど、C-PAPをレンタルにして毎月かならず医者にかからせる、ってモデルを考えた奴は、いろいろ凄いよなあ。
睡眠時無呼吸指数はかわらず。

昼休みがほとんどとれず、昼食は吉野家じゃないところの牛丼の大盛。味がかわったらしいんだが、「あれ?」と。安くて味がアレだと、悲しさしか残らん。「安くてそこそこ」なら納得するんだが。

領収書で財布がぱんぱんに膨らんだんで、領収書の入力。
領収書を溜めると、金が入ってこない。これは経験的にそう。今月は例月にくらべて万札の減り具合が早いんだが、アレとコレが(市民病院の検査がけっこうなお値段だったんだよ。それと宅配ボックスが死んだので交換した)不意の支出だった。

こういうこまごまとした作業をしながら、やっとこさ9月の鈴木輝一郎小説講座の動画チェックを終了。

加齢臭対策試行錯誤中
ながいことブルガリのオードトワレを使ってたんだけど、歴史的円安の影響がモロ。5割がた高くなってる。
とりあえず練り香水を試してみて、匂いは悪くないんだけど、ぜんぜん匂わない……まあ、香水なんざ自分でわかるぐらいだと匂いがきつすぎるので、これでいい、っちゃいいんだが、かなり勝手が違う。
サムライがアマゾンで叩き売られていたのでとりあえず押さえた。これ、ちょっと匂いがきついんだよな……

まあ、そんな感じのいちにち。



2022年9月30日金曜日

2022年9月30日(金)ふとんがふっとんだよ助けてくれゾロリ

2022年9月30日(金)ふとんがふっとんだよ助けてくれゾロリ

タイトル通り。布団を干そうとしたら掛け布団がぶち切れて内蔵がぜんぶ出た。まさか本当に「布団がふっとんだ」という日が来るとは。とりあえずネットで掛け布団の相場を調べ、予算を組んでニトリ。

朝いちばんで鈴木輝一郎小説講座のPVの編集。
奥山景布子さんへのインタビューの公開部分の切り出しと連結。自分の顔とにらめっこは(くどい)

午前11時に歯医者に行って歯科治療。これだけテクノロジーが発達した21世紀でも、歯に当てるグラインダーの音の拷問感は進歩しねえ。

予想以上に早く済んだので、鈴木輝一郎小説講座の受講生の講評済み原稿を廃棄するため大垣クリーンセンターへ。
けっこうな分量の個人情報で、これをシュレッダーにかけるのは現実的ではない。毎月、講座が済んだあと、直接クリーンセンターに持ち込んで廃棄してます。

その足でニトリで掛け布団。
吹っ飛んだ掛け布団とともに懐もふっとんだ。布団は高ぇよ。

帰りがけに「よくがんばりました」と吉野家で牛丼の並とお新香セット。吉野家の味は、俺を裏切らないぜ。

で、自分の原稿の下書き。

午後は──かかりつけ医に行って糖尿病の薬の処方。先日の大垣市民病院の結果で糖尿病の薬をかえることになり、「ぎりぎりかな?」とおもいながら支払いをしたら、残金が210円だった……布団といっしょに財布の中身もふっとんだよ。

鈴木輝一郎小説講座の受講生からのメールのレスポンスとか作品講評とか。金はたまらんが仕事と体脂肪は実に簡単に溜まる。

イドリス・エルバ『刑事ルーサー』シーズン5まで観終えたんだが、その話はまたいずれ。

明日は土曜だ。完全に休むぞ。何もしないぞ。

 

鈴木輝一郎の著書のお取り寄せは下記から